2011年 08月 13日
本日のお買い物・悲願成就!!
積年の悲願が、

悲願が成就したー!!


☆★☆★ 悲願ってこれ ☆★☆★
[PR]

# by shioyebis | 2011-08-13 23:36 | おっかいものーおっかいもの~ | Comments(0)
2011年 08月 02日
本日のお買い物・食洗器がついた
ちょっと前、台所に食洗器をつけてもらった。 事のはじまりは衝動買いだったのだが、なかなかどうして使ってみると便利で重宝している。



取り付け直前。結構大きい。
b0009177_1924258.jpg




工事のお兄ちゃんが手際よくキッチン台の裏壁を解体していくと めでたく専用電源が登場~。
これがないと電源工事一式が別途必要になるらしく、ほっとした。
b0009177_19254745.jpg




体半分以上入っての据付&調整作業。どうやら元のキッチンパーツ(引き出し)を外したらキッチン台が完全に水平じゃなくなったらしく
微調整を繰り返している。
b0009177_1927441.jpg




で、完成形。色は無粋なグレーでキッチン台のフロントパネルと大きく異なるが、問題なし。
ちなみにこういうパネル類はモデルチェンジが早くて、3年ほどで生産終了するんだとか。後からパーツの色や材質を揃えるのは至難の業らしい。
b0009177_19292943.jpg




外した引き出し部分に入っていたものを、千石から持ってきたワゴンやシンク下スペースなどへ移動。
子供のいるご家庭なんかと比較すると、我が家は空間にかなりの余裕がある。
え?子供の有無だけじゃないだろって?
はい、確かに料理は嫌いなんでキッチンの中身は簡素です(笑)。
b0009177_19322044.jpg
千石から続投中のワゴン類




なんかちょっと収容物の密度が高くなったかなー という程度。
b0009177_19322851.jpg
b0009177_1933095.jpg




外した引き出しは保管しておくことにした。万一、元に戻すことがあるかもしれないし。
b0009177_19333471.jpg




ちなみにこの食洗器は私の誕生日プレゼントという位置づけで登場した。

プレゼントに実用的なものを送る男性はダメだとか何だとかいうのをどこかで読んだ記憶がある。
しかし今はそういう時代じゃないし、充分にありがたい。家電好きだし

強いて言えば、電気屋さんの店頭デモンストレーション機みたいにフロントパネルが透明で洗ってる様子を眺めて楽しめるやつだと最高かな(笑)。
[PR]

# by shioyebis | 2011-08-02 19:29 | おっかいものーおっかいもの~ | Comments(0)
2011年 08月 01日
本日のお買い物・カーテンをつける
新三郷のIKEAのレジに近いカーテン売り場で、とんでもないものを発見した。


b0009177_18491139.jpg
レースのカーテン280センチ×250センチ。なにこのデカさ。しかもそれが2枚入ってる。
そして驚くのはそのお値段。わずか600円未満!

近所に吊り下げ用のフックも置いてあり、こちらも24個入りで600円くらい。

で、切りも縫いもせずに ただサイズに合わせて折ってぶら下げて完成~。
b0009177_18513397.jpg



本来、上部はポールを通す輪っか状態になってるんだけど、いかんせん裾が切りっぱなしなので、上下を入れ替えてぶら下げたわけ。
b0009177_1854760.jpg
ポールを通す輪っか。



まったく問題なし。ただし機能性はさして期待できないと思う。なにせ500円台だもの。
しかもこれ、1枚しか使ってないから300円未満だもの。
b0009177_1856512.jpg

[PR]

# by shioyebis | 2011-08-01 18:46 | おっかいものーおっかいもの~ | Comments(0)
2011年 07月 31日
ベランダガーデニング 2011夏の陣1 General Affairs的な
すべはベランダに積んだ、廃棄予定の衣裳ケースから始まった。
2011年4月12日のこと。
b0009177_1784730.jpg


●●●詳細はここから●●●
[PR]

# by shioyebis | 2011-07-31 17:21 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 07月 30日
お片付け記録
ちょっと数ヶ月前のハナシだけど、ねずみさんと一緒に文京区から引っ越してきたのは
地の果て多摩丘陵の果てにあるオットの集合住宅。

さすがに色々と果ててるだけあって占有面積は広いし収納もばっちりだ。
しかしそれは都心への長距離痛勤と引き換えに手に入れた独居サラリーマンの巣なわけで、
片付ける時間もなくまーったくカオスなまま。というか、片付けという概念の存在しない空間だった。

自分の引越し荷物を入れるにあたり、あたくしは洗面所の混沌ぶりや、ゴミ捨て場然としたピアノの部屋(笑)や書斎(笑)を前に
ひとりへなへなと床にくず折れたもんだ。
(もちろんそれ以前に、台所という超巨大な敵を倒す必要があったことは言うまでも無い)


さて、その2つのゴミ捨て部屋のことを写真の整理がてら。
さすがに引越して1ヶ月もすれば大きなものは整理が済んでおり、あとは
クローゼットに丸めて
突っ込んだだけのオットの衣類

さえどうにかすればよい状況になっていた。
残る粗大ゴミは、隣接する多摩市の処分場に持ち込めば済む(←未だにぜんぜん持ち込んでないけど)。

ということで、ゴミ捨て部屋の掃討作戦にあたり、新兵器を導入する。

ピアノの部屋にどーん。
b0009177_14452249.jpg


書斎にもどーん。
b0009177_1445098.jpg


中身はクローゼット用の引き出し。12個入り×2箱で計24個也だ!大きい。本当に大きい・・・。



クローゼット内外から掻き出したオットの衣類をまずは洗濯。その後ひたすら分類作業となる。

掻き出した。
b0009177_1445517.jpg
至るところにこんな山がいくつもできて、朝から晩まで洗濯する日が続く。


さあ、続いて収納開始だ!

b0009177_14483740.jpg




片付けの最中、ピアノの下で手伝うでもなく ひたすら寝そべるねずみさん。
猫の手?いいです。邪魔しないだけマシです。頼むからじゃれ付いたり手を出したりしないでください。
b0009177_1446821.jpg



そうして苦闘すること数日、ゴミ捨て部屋の収納はこんな状況になった。すごい。やれば出来るじゃんヂブン。。。
b0009177_1446303.jpg
b0009177_1449199.jpg



しかも最凶最悪なピアノの上だって ほらこんなに片付いたぞ!!
b0009177_1449141.jpg

どうせ脱いだものは出しっ放しになるんだからと、予めボックスを置いとく。
そうすりゃ本能的にそこに入れるだろう という作戦も成功した。

とにかく片付け戦線は作戦の立案と物資に大きく依存するわけだ。あとはやる気。
最後のコレが枯れ気味で、なんにしても進行が遅いのが現実だったりするんだけど。




ちなみに昨夏、近所の激安衣料品店で買ったTシャツが出てきた。
b0009177_14593081.jpg

ちょうど北欧へ出張に行く予定があったので、ガイジン受けするだろうと買ったんだが。
ちょっと目を離した隙に衣類カオスにまぎれて時空のかなたへ消えてしまっていた。めでたく発掘。
b0009177_14594030.jpg

[PR]

# by shioyebis | 2011-07-30 14:38 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 07月 29日
体脂肪(㎏)
肥えて肥えて大変なことになってしまったので、近所のスポーツクラブへ通い出した。

毎日バイクを計17キロほど漕いでマシンを20から30分。全行程1時間半程度のメニュー。
判で押したように同じ内容を黙々と週4日。これを1ヵ月半。
ものっすごい汗はかくけど体重ほとんど変化なし。
ヘンな力こぶができたくせに二の腕はぷよんぷよんなまま。
正直めげそうだった。

だけど高性能そうな機械で体の組成を毎月きちんと計測しましょうってんで
計ってもらった。


体脂肪(重量)が約2キロ減ってた。
体脂肪率なんて軽く4%くらい落ちてた。




運動 すげー。

ま、体脂肪率に関しては、元が異常に高かったから、落ちるのも早いわけなんだけどね。

順調に体脂肪が減って筋肉量が増えれば基礎代謝も上がって、運動による脂肪燃焼効率が高まる。
そうすることで、ようやく減量への扉が開くわけだ。
今はまだ助走期間ってところだけど。まぁ油断せずに頑張って筋肉を増やそう。
[PR]

# by shioyebis | 2011-07-29 23:47 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 07月 29日
ベランダガーデニング 2011夏の陣2 ナス Egg Plants
こちらは番外編、ナスの部。

More
[PR]

# by shioyebis | 2011-07-29 17:43 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 07月 28日
ベランダガーデニング 2011夏の陣3 アサガオ Morning Glories
こちらは番外編、アサガオの部。

More
[PR]

# by shioyebis | 2011-07-28 18:24 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 06月 30日
ベトナムフォーのお店
多摩の奥地に引っ込んだ現在でも、毎日欠かさずチェックする市ヶ谷経済新聞から。


明日7月1日、ベトナムフォーのお店が市ヶ谷の外濠通沿いに開店だとか。
http://ichigaya.keizai.biz/headline/1150/


場所は市ヶ谷見附と市谷田町のあいだ。
中央大学大学院と法政大学大学院の中間あたりか。

東南アジアは暑くて湿気てて好きじゃないけど、メシは別。
日本人の食生活と親和性が高いと思う。
なかでも米麺のフォーはなんともいえない歯ごたえとノドごしがたまらない。
飯田橋や市ヶ谷のティーヌンとか、系列で新宿ルミネの下にあるカオサンによく寄って食べるんだけど
正直少し飽きてきたかなーというところだった。

で、新しいお店はベトナムフォー専門店だって。
麺専門のファストフードチェーン店っていうと、名古屋の すがきや みたいな位置づけかしらね?


丁度明日は市ヶ谷、しかもあの界隈に行くんだよね。
寄ってみようかなー。んーでも混んでるかなー。
あ、お値段はさすがに日本価格なのね。まあ 場所も場所だし仕方ないか。
[PR]

# by shioyebis | 2011-06-30 15:15 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 06月 17日
ガマンがならない
地下鉄市ヶ谷のホームで15分以上も電車を待った。
こっちの私鉄に乗り入れるヤツをだ。

あたくしにとってはガマンの限界を遥かに超えた待ち時間。
狂いそうになるのを必死になだめた。

ここから乗れば、激混みな私鉄とは言え座れるし、新宿の私鉄ホームの鬱陶しさをも回避できる。
だからガマンだ自分!と言い聞かせた。



なのに、座れなかった。




軽く気が狂うかと思った。


仕方ないので電車降りたら飲むことに決めた。
ガンガン飲むことに決めた。


なのに。
なのに電車がちっとも進まない。
チンタラチンタラどうでもいいような駅に停まって、ちっとも進まないんだ。



もうほんと正直、ガマンがならない。




昨年の結婚披露宴の席で、あたくしの口の悪い友人とか叔母が、ハチオージ暮らしなんて、もって1年じゃない〜?
と笑ってたらしい。

なぁに言ってんだかーと思ったけどさ、
あんたたちアタリだよ。大当たり。
まだ半年だけど、かなりキビシいわ。

あたしよりあたしのことよく知ってるのね。感心する。


山手線&地下鉄のサッサカパッパな移動生活が恋しい。



やっぱり都内に引っ越そうよ〜、と、寝ているオットの耳元で催眠術をかけ続けることにする。
[PR]

# by shioyebis | 2011-06-17 22:53 | えびす年表
2011年 06月 14日
グリーンを迎える
2週間ほど前、ネコ仲間のSぽんちに鉢植えを貰いに行った。
彼女は、夏からの大規模改修を前にベランダの鉢植えを整理せねばならず、
いくつかの鉢をドナドナする必要に迫られているらしかった。掲示板にそう書いてあった。


そして丁度、殺風景な拙宅のベランダをどうにかしたいというあたくしの願望もあったため
とある土曜日にオットの運転でSぽんちを目指すことになったわけ。

More
[PR]

# by shioyebis | 2011-06-14 20:12 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 06月 12日
本日の衝動買い
しょくせんき。
検討 合計3時間ほど。




あたくし、食事の支度は死ぬほど嫌いだけど、後片付けは大好き。

どうせ最小世帯構成人数の家庭だし、ハナから手抜き工事、いや手抜き料理だし洗い物の数量だって高が知れてる。
だから食洗機って必要だと思ったことはないんだけど。

だけどなんだか気になっちゃって。




よく、食洗器は節水っていうじゃない?
あれの理由が知りたくてキーボードを叩いてみたわけ。
そしたらどうやら「ミスト」が決め手らしいことがわかった。
最初にどばーっと洗剤入りのミストを噴霧して、大方の汚れを浮かすらしいって。
その後に高温で洗浄なんだとか。


ふーん。






数日前、何かの拍子にオットにそんなハナシをしてみた。


数年前、オットがこの住居を買い求めた時のこと。
住宅設備のオプション商談会場で食洗機を検討していたオットは、売り手のおばちゃんに購入を止められたらしい。
いわく、ビルトイン食洗機はオプションで40万円ほどして非常に高価だし独身者には勿体無いから止めなさい。
家族が増えてから考えなさいと言われたらしい。

というわけで、拙宅に食洗機はない。




昨日の土曜日のこと。
ふと、近所の住宅設備ショールームに食洗機でも見に行こうかという流れになった。
数日前の会話が直接のトリガーであったが、この手の冷やかし行為は、我々の手軽な余暇の過ごし方のひとつでもある。
ニュータウンに多い、住宅のオープンハウスなんかにもバンバン行く。
結構楽しいし、センスゼロな我々にとってはモデルルームやオープンハウスのインテリアって大いに参考になるし。

ただし目指すショールームは場所が分からず、近隣にあるもう一箇所を目指すも、そこはぜんぜんお客さんが入っておらず。
係りの人に張り付かれても悪いので、パスした。
どうせ冷やかしだしさ。

そんで振り上げたコブシの下ろし方が分からず電気店なんかにも行ったんだが
卓上型の食洗機のサイズがイマイチ台所設備に合わないじゃん。。。


ということで、気を取り直して、国道沿いの大手設備メーカーのショールームを目指すことにした。



えーと、後付けのビルトイン食洗機ってどんなでっかー?と尋ねる。
するとショールームのお姉さんが、とあるタイプを見せてくれた。

本体価格19万円+工事費ってところか。


正直言って、萎えた。

我が家には高価すぎるわそれ。
そこまでして導入する必要ないし。と。



ところが帰宅してネットでぱぱっと検索したら出て来る出て来る、工事費込みでお安い業者さんがわんさかと。
正直言って、二人してテンションが上がったわけだ。

ということで、台所設備の計測と設置場所の検討をざざっと行い3つほどのメーカーの評価を比較して、
かなり早い段階でさきほど見に行った大手メーカーのものに決定した。

我々は決断が早い。購入の決定を下すのに、さしたる苦労をした経験がない。
アレコレ考えたって時間の無駄だし、重視するポイントさえブレずにはっきりしてれば
そうそう迷う必要も無いと思うんだが、結局。


ただしネット専業の業者だと下見をしてくれないことが多い。
事前に自分で設置場所をきちんと計測して電源の有無やら水道の分岐可否だとか調べる必要がある。
もちろん我々だってその辺のスキルに不足はないが、でもイザ設置となった時にキッチンに適合しなかったらそれは一大事だ。

だから、下見をしてくれる業者がありがたい。しかもトータルお安く。


そういう条件を満たす業者が比較的すぐに見つかった。
工事費込みでもショールームで見た本体価格より遥かに安く、
現行の最上位機種が入手できるという現実にウカれまくり
さっさとご購入決定となったわけだ。

b0009177_052293.jpg


ショールーム見学時間入れて、トータル3時間程度でビルトイン食洗機決定。
住宅設備のリフォームといっても過言ではないコレ、
コレをコレほどの短時間で決定するのって、おそらく、いやマジでかなり早いほうではないかと思われる。

よって本件を「衝動買」の一種に決定する次第だ。
[PR]

# by shioyebis | 2011-06-12 23:37 | おっかいものーおっかいもの~ | Comments(0)
2011年 05月 27日
ハチオージ市内某所金曜夜11時
b0009177_2322426.jpg

市ヶ谷で授業受けて うんざりするほど長いこと電車に乗って駅まで帰ってきた。
実際、京王線に揺られてるのは35分とか40分なんだろうけど、
そういう電車の乗り方に慣れないからやたら遠く感じる。


オットは一足先に帰宅し、調子が悪いからと早々に寝るらしい。
市ヶ谷でメールを受け取った。

本当なら飛んで帰ってあげなくちゃいけないのかも知れない。
でも 早く帰ってたところで、もはや誰が待ってるわけでもなく。

ねずみさんもオットにご飯貰って、空腹でもないだろう。



そう考えたら なんか帰りたくなくて 駅前のサイゼリヤでぐだぐだビールなんか頼んでる金曜夜11時過ぎ。
[PR]

# by shioyebis | 2011-05-27 23:22 | えびす年表
2011年 05月 20日
ややハズレだったもの
ゴールデンウィーク前半のとある昼下がり、
思い立って中央道を下ってみた。

途中、身延山の超ゴージャス宗教団体本部などを観光した後、
沼津港隣接のバカ盛り食堂へ向かう途中のコンビニで入手したもの。


しばらく冷蔵庫で忘れられてたが、先日思い出した。

b0009177_1024431.jpg



なんというか。

薬っぽい。

以上。



ってところ。
特にお茶がフィーチャーされてるでもなく。


内角高めに少しだけハズすのを目的としたお土産に丁度いい一品。
実用度では、富士宮焼きそば(カップ麺)の方が 遥かに上。
[PR]

# by shioyebis | 2011-05-20 16:00 | えびす年表
2011年 05月 19日
本日も多摩は快晴
b0009177_2143961.jpg



首都大学 (前の都立大ほかの集合体) が近いので、状況によってはここの図書館を利用してる。
その道中で、燦々と降る5月の日射しを心地よく遮る街路樹の様子に目を奪われた。



丘陵地に拓かれた集合住宅街には、多摩丘陵のホンモノの自然を
ヒトに優しく、見た目に美しく改造した、
それはそれは見事に人工的な「自然」を配した遊歩道が整備、維持されてる。
この人工的景観は、この界隈の一定の評価につながっているらしい。

曰く、きれいで 自然溢れる 子育てに良い街。
なんだとか。



それについて?
批判する気なんてサラサラない。
都合の良い自然?  面倒なくて最高じゃんね。
本当の自然、例えば人間の生活域に隣接する、最も自然から遠い自然である里山なんかでも
虫はでるわ、埃はすごいわ、そら大変だと思う。


東京のはじっことは言え、あくまでここは都市の外縁、都市の一部なんだもの。
人工的に用意された自然を愛でてる程度のお付き合いで充分かな、自然との距離は。
[PR]

# by shioyebis | 2011-05-19 12:35 | えびす年表
2011年 05月 18日
多摩は快晴
b0009177_10281499.jpg

朝早くから所用済ませて初めての道。

どこの山奥かと思うが、これ分校の近所。


さて 本日はみっちりお勉強〜。
[PR]

# by shioyebis | 2011-05-18 10:28 | えびす年表
2011年 05月 07日
ピアノの部屋(笑) とか 書斎(笑) とか
先日、オットがなにかの拍子に 電子ピアノほか 沢山のものが堆積している部屋を
「ピアノの部屋」 と呼んだ。



なんかそれ すっごいアッパーな響きで素敵じゃんね!っということで
我が家ではあそこ 072.gifピアノの部屋072.gif と称することになった。

ピアノの部屋はこんな感じ
[PR]

# by shioyebis | 2011-05-07 00:40 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 05月 02日
多摩に降るもの  2
黄砂 キター!
b0009177_1752259.jpg



普段、この方角で一番手前に見える山体は、ここから7.6kmくらいの距離なんだけど、
本日はそんな山 まーったく見えません

それどころか その半分の距離のマンションも消えかかってる。


春霞(はるがすみ)っつーか、そんな風流なもんじゃなくて、モロ黄砂ちゃうか これ!?





ちなみにあたくしのカシミール地図は古いせいか、我が家からタワーマンションの間には
小高い丘陵地があって、見通せないことになってる。
b0009177_17155194.jpg

でも実際はタワーマンションの足元付近まで見えている。
途中の小高い部分は 周辺の宅地造成に伴って削られたんだろう。
カシミール3Dはそもそも山歩き用に開発されたらしい。
それゆえデフォルトで持ってるのは標高データだけ。
現代はむしろ、建造物の高さデータが入ったような地図情報が欲しいかも。

そういうことを独自に開発したり、上手くデータを組み込んでる人も沢山いるだろうな。
ああ でもそれやったら地図データが莫大になるよなぁ きっと。
[PR]

# by shioyebis | 2011-05-02 17:23 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 28日
多摩に降るもの
ふと見たベランダの椅子。なんだか様相がおかしい。
b0009177_12261221.jpg



ほらこれ  なにこの土埃?
b0009177_12263921.jpg




足元のサンダルもこの通りだし
b0009177_12271783.jpg





クルマは年がら年中 埃でうっすら白く、屋根つきサイクルポートに停めてる自転車も土埃まみれ。
自転車のカゴにはタオルを常備してるが、拭いても拭いても落ちないくらいに汚れ果てており orz

まぁ 人工的なスモッグとか そいういうものじゃないから問題はないんだけどさ。


「多摩はクルマが汚れる」




というオットの言葉を思い出した。


我が家に降る土埃は、主に目の前の山林公園が飛来源と思われる
b0009177_12322093.jpg


公園のほとんどが自然保護区になってて、脇の道路にはふつーにムジナが顔を出す。
面積は459,211.09㎡、東京ドーム9.8個分。
つまり東京ドーム約10個分の敷地面積に匹敵する、天然の表土面だ。
これはあくまで平面スケールだから、本当はこの公園はもっともっと沢山の表土を載せている。
そこからこちらに向かって直に風が吹き付けるわけだから、
そらあんた、拭いても洗ってもキリないはずだよ・・・・・・。

これで夏が暑かったら怒るぞホントに。
[PR]

# by shioyebis | 2011-04-28 12:41 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 26日
ウェストコースト的夕景 @ ウェストの端っこ
b0009177_11505682.jpg


昨日夕方、ピカピカの西日のなか、近所の激安スーパー(笑)へ向かった。

その途中の信号待ちにて。
夕日の焼け加減が、乾燥地帯的な色合いで、
そこの結婚式場のコロニアル風建造物と 大変よくマッチしていた。

なんともはぁ 西海岸的な景観に思わずカメラを取り出す。


ああ そういえば確かにここは西だったっけ。
ただし東京の西の端っこ。



[PR]

# by shioyebis | 2011-04-26 11:54 | のらりくらり日和 | Comments(0)