<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 28日
多摩に降るもの
ふと見たベランダの椅子。なんだか様相がおかしい。
b0009177_12261221.jpg



ほらこれ  なにこの土埃?
b0009177_12263921.jpg




足元のサンダルもこの通りだし
b0009177_12271783.jpg





クルマは年がら年中 埃でうっすら白く、屋根つきサイクルポートに停めてる自転車も土埃まみれ。
自転車のカゴにはタオルを常備してるが、拭いても拭いても落ちないくらいに汚れ果てており orz

まぁ 人工的なスモッグとか そいういうものじゃないから問題はないんだけどさ。


「多摩はクルマが汚れる」




というオットの言葉を思い出した。


我が家に降る土埃は、主に目の前の山林公園が飛来源と思われる
b0009177_12322093.jpg


公園のほとんどが自然保護区になってて、脇の道路にはふつーにムジナが顔を出す。
面積は459,211.09㎡、東京ドーム9.8個分。
つまり東京ドーム約10個分の敷地面積に匹敵する、天然の表土面だ。
これはあくまで平面スケールだから、本当はこの公園はもっともっと沢山の表土を載せている。
そこからこちらに向かって直に風が吹き付けるわけだから、
そらあんた、拭いても洗ってもキリないはずだよ・・・・・・。

これで夏が暑かったら怒るぞホントに。
[PR]

by shioyebis | 2011-04-28 12:41 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 26日
ウェストコースト的夕景 @ ウェストの端っこ
b0009177_11505682.jpg


昨日夕方、ピカピカの西日のなか、近所の激安スーパー(笑)へ向かった。

その途中の信号待ちにて。
夕日の焼け加減が、乾燥地帯的な色合いで、
そこの結婚式場のコロニアル風建造物と 大変よくマッチしていた。

なんともはぁ 西海岸的な景観に思わずカメラを取り出す。


ああ そういえば確かにここは西だったっけ。
ただし東京の西の端っこ。



[PR]

by shioyebis | 2011-04-26 11:54 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 25日
月曜日は家事曜日
月曜日は家事の日 とした。


休み明けはかったるくて、家に居ようと思って。

そんなのナメてるっ!なんてLAZYなっ!


と言いたいところだが、それでも結構 フル回転 ハーフ回転に近いくらいはやってるかも(あくまで自己評価)。


・風呂水を揚水して洗濯 (最近電動ポンプ導入!)
・掃除機をざーっとかける
・玄関先を打ち水 (実際はバケツ) &デッキブラシで清掃
・各種ゴミ捨て
・不足品の買出し

そして鬼門の メシのしたくだ。



おとといの土曜日に池袋で所要を済ませ、以前よく行った板橋・川越街道沿いのかっぱ寿司で昼食をとり、
入間のコストコまで行ってみた。

拙宅の近所のコストコは大地震で外部スロープが崩壊したため閉鎖中だ。
そのためもあってか、入間の店舗は激混みで、レジを通過するのに15分くらいかかったかも。
まぁそれは置いといて、あたくしコストコでは必ず魚の切り身を買うことにしている。
安いか高いかは不明だが、コストコはとにかく内容量が多くて、一度買っておけば ちょこちょこ仕入れをせずに済む。
なにせ魚は一気に大量調理することをモットーとしているあたくしにとっては
ここの切り身類は実に便利なわけだ。


だってこの内容量だもん(笑)
b0009177_1558338.jpg
b0009177_15584282.jpg


どーんっ!
b0009177_1558526.jpg



サバは味噌煮、ブリはしょうゆ風味の照り焼き、という何の工夫も無い手法で調理する。
そしてマンネリ回避のために各1切れづつを直火で焼いてみたりする。
味が染みたり温度が下がったら小さめにハサミでじょきじょき切って
そんで個別にラップして冷凍庫へ放り込む。
これをやっておくといちいち魚グリルを洗う手間も省けるし、オットの弁当のおかずもあっと言う間にUPする。
数種類の魚を飽きない程度にローテーションすれば、まったく無問題で万々歳ってわけだ。

あたくしやっぱりクレバーだわと
自画自賛





そうそう、愛用しているのは先日の大地震の直前に北海道で買ったエプロン。
b0009177_1611630.jpg

網走刑務所博物館で、なぜか函館少年刑務所の刑務作業品を購入した。
だって網走の売店には、丁度良いエプロンが他になかったから。
[PR]

by shioyebis | 2011-04-25 16:18 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 21日
静粛なる分校
b0009177_12204776.jpg

今日も今日とて 多摩分校。

この時間は午前の授業が終わらないせいか、やたらと構内が静か。



さて本日も閉館19時まで 図書館のウルサさにキレながら頑張る。
[PR]

by shioyebis | 2011-04-21 12:20 | えびす年表
2011年 04月 18日
暴風あにばーさりー
あたくしはリンガーハットの 「野菜たっぷりちゃんぽん」 が大好きだ。
麺と野菜、全て国産材料を使っていて、野菜の甘さがタマラない美味さなんだなこれが。

だから、目的の無いまま外食に出かけると 近所の長崎ちゃんぽんに入り浸ることになる。
b0009177_1642482.jpg



ところが本日は午後3時ごろ、たまにはサンマルクに行きたいとオットからメールが来た。
外出先から直帰するため早めに帰宅できるというので
夕刻18時半という、多摩の住人のほとんどが未だ都心から帰宅出来てないような時間帯に
多摩センター近くのサンマルクへ入った。


最近は減量小食生活ゆえ、プリフィックスの、しかもハーフのコースを頼んで
ぶどうジュースなどが目の前に並んだところで、とりあえず乾杯をしようとした。

あたくし: 「はいはい、では本日もお疲れ様でした」

オット: 「はいはい、では1年間どうもでした」


あたくし:
「はあ゛っ!?」



薄暗いテーブルで、小さなキャンドルの灯りを頼りに腕時計の日付を覗き込んだ。
その字面に思い当たる節があった。
ああ、今日ってば挙式1周年だよ。。。

そして あたくしが すっかり、本当にすっかり忘れていたことに驚愕するオット。
職場の人達もなんとなく覚えてて、今日は早く帰宅せないかん、
そういうのは大事だからね、的に気を使っていただいたらしいのだが。

オットが メニューの、なんとかっていうお高いコースを頼もうとしていた点、
ワインは要らないのかと勧めてきた点、
合点がいったわ。そういうことだったのか。


サンマルクではアンケート用紙に記念日とか誕生日とか書いておくと
その日に合わせて特別メニューのお誘い葉書が送られてくる。
結構これがお徳だったりするから、二人して薄暗いなか、一生懸命アンケートに回答した。

その際のやりとり

「結婚記念日ってあるけどさー 今日じゃなくて 入籍の日 (やや少々先の日取り) で書いとけば 今度はぜったい葉書メニューが食べられるよねー♪」
「そうだねー その日付で書いておけばオッケーだねー。 あ、あと誕生日もきちんと書こうねー」


なんか相変わらず すっごく現実的かつ、お徳情報に弱い我々。
もはや あにばーさりーはどこかへ吹き飛んでしまっているな。。。

しかしあにばーさりーを吹き飛ばした風は まだまだこんなもんじゃない。実際は暴風だった。


「一番最後のご指摘欄、なんて書いたのー?」
「ん?  ”店内が暗い”  だけど」

オットのアンケート用紙を覗き込んだあたくしはひっくり返った。

そこには汚い字で、
” 暗くて書けな~い ”

とひと言。


いい年した管理職が そりゃねーだろと思うのは いつものことだ。。。。。。だけどこの人の実力はこんなもんじゃなく。
サンマルクではベーカリーも併設しており、レジ付近にパンが並んでるんだが、
そこにあった「ハイジの白パン」を指差し、オットは更に快調に飛ばしまくる。

「 ハイジの白パン、 オヤジの黒パン ♪ 」





b0009177_1652285.jpgb0009177_16521645.jpg
早いもので。
[PR]

by shioyebis | 2011-04-18 23:27 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 14日
軽くショック
b0009177_14245975.jpg

市ヶ谷で地下鉄を降り、地上に出てひっくり返りそうになった。

靖国通りの桜、 ほぼ完全に終わってんじゃん!


確かにここの桜は早咲きだった気がするが、
つい1時間前、居宅から駅までの遊歩道の桜並木は、盛りを一瞬だけ過ぎた状態。
枝の花と舞い散る花びらで天も地も、空中までもさらさらとした吹雪状態で、花見には最高のタイミングなのであった。


あっちとこっちとでは、随分な気候の違いだまったく……。
[PR]

by shioyebis | 2011-04-14 14:24 | のらりくらり日和
2011年 04月 13日
多摩の春
b0009177_16125519.jpg

町田だか八王子だか相模原だか、とにかく 高尾山のちょい手前に法政の多摩分校がある。

分校っていうと色めき立つ人達がいるんだろうけど まあ市ヶ谷から見たら
環境のせいか、やっぱりのんびり田舎くさ… な部分があることは確かで、
分校って表現がピッタリなんだなこれが。


で、この田舎く…な校地がうちから車でまっつぐ20分程度なもんだから、
勢い、あたくしも市ヶ谷に出るより この分校図書館に来る頻度が上がってるのだ。

写真は分校の桜の様子。


どうやら都心では散り出したらしい桜が、まだここいらではジャンジャン咲き誇っており、
またまた都内との気温差から物理的距離の遠さを再確認することとなるわけだ。

もちろん綺麗よ。
なんにせよ逐一空間も広いし 枝葉も大きい。
正しい日本の春って感じよ。


ただね、あたくしは もっと狭くても、小さな桜でもいいから、ミヤコが好きなだけ。
田舎く… な多摩には、まだまだち〜っとも慣れないの。
別に嫌いってワケじゃないけど、好きになれる積極的な理由もないの。


ああ、都心が遠いのは大嫌いだった〓
[PR]

by shioyebis | 2011-04-13 16:12 | のらりくらり日和
2011年 04月 11日
今年の桜
2011年4月10日(日) 飯田橋駅西口より外濠をのぞむ。右に理科大、左に法政。
外濠通り下の桜は本日が盛り。水面に向かって懸命に枝を延ばしている。
b0009177_15553860.jpg




逓信病院前から法政の外濠校舎方面。
試験前の午前9時台に歩いた外濠公園は花見客ほぼゼロだった。
昼近くになったら、例年どおり結構な人出だったけど。
b0009177_15583847.jpg



法政は震災で古い校舎にダメージがあったらしく 懸命な補修工事が進んでいる様子。
門から新校舎までの区間以外はテープが張られ立ち入り禁止になっていた。
新学期も遅れており5月の連休明けくらいにスタートとのこと。
そして短縮カリキュラムだとか。
うーん それは困るなあ。。。






多摩に引っ越してしまったのに、今年もこの界隈の桜を眺めることが出来て心から幸せに思う。
寒くて開花が遅れたおかげかな。
もちろん桜がきれいなところは多摩にも沢山ある。
だけどあたくしは外濠とか千鳥ヶ淵とか靖国神社とか皇居とかイギリス大使館とか新宿御苑だと
なおいっそう嬉しい。
[PR]

by shioyebis | 2011-04-11 16:13 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 04日
原発事故以降のこと 4  ●車両避難の巻●
イナカでのQOLはクルマに乗れるかどうかで決定される。
その点、義母さんは80歳になるのに毎日クルマのハンドル握って食事、お買い物とお出かけに余念がなく
かなり満足水準の高い生活を送っていたと思われる。


さて、週末に うちの燃費の悪い3000CCのワンボックスをいわきに取りに行く、という計画が持ち上がった。
原発の状況もまったく進展しないどころか、下手すると突然政府に道路封鎖されたりする危険性もゼロじゃない。
書類関連の貴重品とか(これは当然最初の段階で持ってきてると思ったが・・・汗)着替えとか、色々必要になるし。
で、そうすると駐車場をどうにかせなあかん、ということになったわけだ。

オットとぼつぼつそんなハナシをした翌朝、ネットでこの界隈の駐車場を調べてひっくり返った。

こんな地の涯(はて)
どうして月1万円以上するわけー!?



あたくしはクルマ生活に縁がなかった。そして駐車場料金の指標は文京区内の月3万円とかそんな感じ。
都心部を中心とした同心円で、駐車場料金は安くなるという認識しかない。
そうすると、東京の端っこ、うっすら寒い多摩丘陵の果ての南大沢なんて月3000円がいいとこ。
それがこの土地で、私が 「払ってもいい金額」 だった。
ゆえに、まことに勝手ながら(笑)、この界隈の地主の料金設定に怒り狂ったわけだ。


さて そうなったらあの手しかない。


迷わず市役所に電話。



原発関連の被災者であることを話したら非常に親身に対応してくれ、
界隈に「市の施設」があるか聞かれた。
あたくしは駅前の出張所しか思い浮かばなかったんだが
職員の方に、うちのすぐ裏に市立小学校があることを指摘された。
ああ、それは盲点だったわ!

ってことで、市の職員の方と小学校の教頭先生とで調整してくれて、めでたく徒歩3分ほどのそこに
駐車させて貰うことと相成った。
ただし出来れば1ヶ月くらいを目処にしていただきたい。
もしその後も駐車場が見つからなかったら又相談しましょう、って状態である。
了解了解、とにかくもうすぐワンボックスがいわきから引き上げてくる。
目先の直近数日とか数週間とかが しのげるだけでも大変ありがたいわ。

同時進行で被災者住宅への申し込みをしていて、そちらが通ればクルマを移動する可能性があることも市の担当者と
ご挨拶に伺った小学校に伝える。 まずはめでたし。

ジブン頑張った  ジブンぐっじょぶ

[PR]

by shioyebis | 2011-04-04 11:32 | のらりくらり日和 | Comments(0)
2011年 04月 03日
原発事故以降のこと 3  ●第二次避難の巻●
福島第一原発の大崩壊に伴う放射性物質漏出コントロールが全く進展せず
いわきから我が家へ来ている義母さんの避難生活が長期化しそうな予感の毎日。
義母さんの避難も2週間が経過し、この周辺の市町村のHPを眺めては
被災者向け住宅がないか、申し込みできるところがないかを考えていた (のは あたくしだけ)。


そこへ、上手い具合にハチオージ市役所のHPに市営住宅等の提供情報が載っていた。
例えばUR賃貸だとか都営住宅は対象基準が厳しくて、住宅全半壊or原発から30キロ圏内(避難指示地域)
からの避難者、と限定されている。
ハチオーシで゙もそのようなことが書かれていたのだが、改めてよーく読んでみると
「原発事故による避難指示地域等からの避難者等」とのこと。

「等」!?


迷わず役所に電話する。



厳密に避難指示地域じゃなくて、でも隣接地域で~ ってハナシをすると 
なんというか、もう、いわきってだけでOKらしい雰囲気。
で、本日が申し込みの締切日です。代理の方でもOKです。だけど本庁舎まで来てね。
ってことなので、とにかく義母さんにその旨畳みかけて、
オットに電話して、まぁ申し込みだけならいいんじゃない?っていう言質をとって
だけどオットの兄にも言っておかないと、と電話だかメールだかしようとする義母さんをクルマに押し込んで
すっごーく遠いハチオージ市役所まで馳せ参じた。


今日 申し込み締め切り
明日 結果発表
明後日 入居者説明会&入居開始

っていう、ものっすごい駆け足スケジュールである。


で、結局


無事 高齢者向け賃貸住宅に入居決定~!!

当面半年は家賃と共益費は市が負担してくれて、ちらっと交渉したら駐車場も無料にしてくれて、
更に案内された現地のお部屋には新品のお布団セットが2式と、新品の冷蔵庫(高さ150センチ以上あるやつ)、
新品の液晶テレビ、新品のカーテンが用意されてた。


とても明るく広々した集合住宅で、自炊できるレベルの高齢者のみが集まっててサークル活動が盛ん。
築年数も浅く非常にきれい。高齢者向けだから健康管理がものすごーくしっかりしてる。
ナースコールボタンみたいのやら、水道管理(一定時間、水が使われないと通報されるシステム)があって
おまけにお風呂はひーろびろ。
とにかく義母さんは非常に気に入っちゃって、いわきの家より遥かに良いわ~(←確かに雲泥の差)、
これなら市の援助期間が切れても年金やら何やらの収入で ここに住んでも良いかも~ ♪
とか浮かれまくり。

とにかくとりあえずよかったわ。
当面6ヶ月ではあるが、まぁ事態が好転しなかったら、再度 市に延長してもらえないか相談してみればいいし。


義母さんの息子達が手伝えるよう、次の週末を引越し日に設定した。
現地の住宅を見せてもらってから帰宅し、光熱費の使用開始を申し込んだ。
そんで ふと思い立って いわきの家の光熱費各種に避難者割引ってあるのか?って問い合わせしまくる。
結果的に、いわきに関しては電話の基本料を3月11日に遡って日割り計算、さらに今後ずっとチャラにしてもらった。

これで第二次避難ミッション完了だわね。しかも最高な避難所じゃない。


ジブン 頑張った  ジブン ぐっじょぶ


なお、義母さんの引越しの日は、 あたくしは都内で沢山の予定があるので不参加です~
と言っておいた。


だってもうミッション完了だもの。
それに 他の人が役に立つ機会を残しとかなきゃ悪いじゃない!? ♪
[PR]

by shioyebis | 2011-04-03 19:29 | のらりくらり日和 | Comments(0)